赤ちゃんがほしい。子供がほしい。だけどなかなか妊娠できない。そんな悩みを抱える方のために、様々な情報を掲載しています。

病院でのタイミング法

病院でのタイミング法は、専門機関だけあって詳しい検査を経てより詳細を知ることができます。

多少の不安を感じることもあるかもしれませんが、赤ちゃんがほしい、子供が欲しい人にとって、婦人科で指導を受けてみるのも一つの方法です。

病院で検査を受ける際に大きな指針となるのが、基礎体温表です。基礎体温表により様々なことがわかるので、できるだけ普段から付けておいて持参するのがいいでしょう。

問診、超音波検査などの基本的な検査を経て、排卵日頃に卵胞の大きさをチェックしてもらいます。その他、ホルモンの状態などから判断し、正確なタイミングを判断していきます。

病院では、一般的な指導の他、ホルモンのバランスが思わしくなければ薬の使用を検討する場合もあります。

また、排卵が正常に行われていなければ、排卵誘発剤を使用するケースもあります。

赤ちゃんがすぐに欲しいという人、気長に取り組みたいという人など、赤ちゃんがほしいという気持ちは人それぞれ。ケースバイケースでベストな方法を模索していきましょう。


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0